2014 · 第2回小規模太陽光発電所見学会および地域における自然エネルギー活用セミナーin 恵庭

 

 北大工学部をリタイアされた伊藤先生(NEPA会員)がサッポロビール工場の南側に作った太陽光発電所(20kW×2)を見学します。

 その後に恵庭市内で開くセミナーでは、見学した太陽光発電所の建設経緯などについて話していただきます。さらに、地域で自然エネルギーを開発することについて社会教育を専門にされている会員の鈴木先生から講演していただきます。恵庭および近郊に在住の方々に多数参加いただき、地域における自然エネルギー開発のきっかけになるようなセミナーになることを期待しています。意見交換ではNEPAが旗振りして太陽光発電所をつくる計画についても話し合いたいと思います。

 希望者は以下のちらしからお申し込みください。

 

◆日時:2014年12月6日(土)9:30~12:15

9:30 恵庭発電所集合(恵庭市恵南21-46、ちらし地図をご覧ください)

10:30 恵庭商工会議所 中会議室(恵庭市京町80番地)

 

講演1 伊藤雄三氏

株式会社新エネルギー開発 常務

元北海道大学工学部教員(電気工学科)

「恵庭太陽光発電所設置の経緯、現状、今後」

 

講演2 鈴木敏正氏

札幌国際大学教授

北海道大学名誉教授 教育学部

「持続可能な発展のための教育(ESD )と自然エネルギー開発の意義」

 

 

第2回自然エネルギー実践講座確定版.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 618.3 KB